スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gitを使った開発・運用フローの紹介 | FIRN.JP

さてさて役に立ちそうなネタをご紹介しましょう。



Gitを使った開発・運用フローの紹介 | FIRN.JPより
私の所属している会社では、2年程前にバージョン管理システムをSubversionからGitに移行し、現在まで開発フローを試行錯誤してきました。ようやく形になってきたということで、守秘義務に接触しない程度に紹介&考察していきたいと思います。 形になってきたとはいえ、まだまだ試行錯誤中ですので色々なツッコミは大歓迎です。 現在の開発フローの俯瞰図 現在の開発フローを俯瞰してみると大体下記図のような感じ...


ネタはLinuxネタ・テクニック・話題のポータルでどうぞ~。

いろいろな人の感想ですが。。
[ 参考 ]
[ こーなるとユニットテストなしでは回らんだろうな… ]
[ ブログ書きました ]
[ 実例はいつもうれしい ]
[ gitの使い方。必要になったら読んでみたい。 ]
[ 使うべく日の参考に。 ]
[ SVNからなかなか離れられない ]
[ 参考になるなぁ ]
[ そろそろGitいじろうかな。ようやく社内でsvnが定着したところだけど ]
[ むしろ知りたいのはコンフリクトしないノウハウ ]
[ Gitoriousを利用 ]
[ gitは初期の学習コストがかかるけどローカルリポジトリははやくていいよね。 ]
[ Gitoriousを使用 ]
[ 次のプロジェクトに使おう ]
[ Gitのまとめはまだ少ないのでありがたい。 ]
[ Gitoriousを使う。マスターブランチやリリースブランチを作って運用する。 ]
[ good ]
[ Gitoriousは本当に便利。自分ひとりでしか使ってないけど。。。 ]
[ うへー、参考になります ]
[ Gitoriousは構築が結構面倒だった ]
[ これはいいな ]
[ やっぱりRelease/Masterの管理者を一人置いてPullしてもらうのが常道だよなぁ……CVSの延長でPush/Pullしてる方がダメなんだよなぁ(^^;; ]
[ 今後、必要になる可能性が非常に高い。 ]
[ dev:Gitを使った開発・運用フローの紹介|FIRN.JP: ]
[ 時間あったら後で試したいなぁ ]
[ 開発者単位でfork。正直、社内開発でこれは若干やり過ぎな気も。普通にmainlineに全員push/pullじゃいかんのか。 ]
[ この開発・運用フローをもとに自分とこでも導入できないかどうか検討したい。けっこう本気で。 ]
[ Gitもうちょい真面目に勉強するか ]
[ うーん ]
[ Gitを使った開発・運用フローの紹介 ]
[ しらないオプションいっぱいあって、自分はまだgit全然分かってないことが分かった。 ]
[ カオリンに評価してもらおうかな。 ]
[ こういうチャレンジをしたいなぁ ]
[ 管理者おいて開発したいなぁ。 ]
[ ジェンキンスに名前が変更されたのに未だハドソンっぽい執事キャラで統一してるのには違和感を感じるぜ…!メイドキャラにイメージキャラ刷新を希望する!(注:内容とは全く関係ないです ]
[ バージョン管理システムGitでの開発フローについて
GitoriousというGitHubに似たサービスがあります。このGitoriousはオープンソースとしても公開・・・
プロジェクトの中央リポジトリが存在し、それを各人がフォークして開発をしていくスタイルになります。GitHubのPullrequest(GitoriousではMergerequestと呼ぶ)と同等の機能もあるので、俯瞰図にも書いてある通り非常にGitHubを利用した開発に近くなっている


メリット
必ずフォークしてから開発するので、仮に滅茶苦茶な実装をコミットしても周りに影響が無い。
周りに影響が無いので、Git初心者の社員 ]
[ Gitoriousで中央集権的開発フローの事例。参考になります。 ]
[ 参考になる。Gitoriousについての評価なども載っている。 ]
[ Gitを使った開発・運用フローの紹介|FIRN.JP ]
[ Gitoriousを使ってる運用。セットアップが難しいとか見たことがあるけど使って見たい ]
[ 今月中に導入するぞー ]
[ GITを使った開発の実例 ]
[ マスターブランチにマージする時に–no-ffオプションを付けることで下記コマンドで取り込んだトピックブランチ一覧を表示する事が出来ます。開発が活発な初期段階では大量にPullrequestが飛んでくるのでどのトピックブラ ]
[ めもめも ]
[ これはいいまとめ ]
[ Gitoriousを使ったワークフロー。管理者がpullrequestをマージする運用。 ]
[ 参考になる。なかなか運用フローを固められないなー。 ]
[ Gitoriousで中央リポジトリ作ってpullrequestを管理者が精査してから反映する。マージ作業が大変そう ]
[ 参考になる ]
さて
これからもおっ、と思う話題をあげていきます。

こちらもいいかもですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukae321

Author:fukae321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。