スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大ブランドは世界には通用しない 灘高トップはエール大学を選んだ:日経ビジネスオンライン

さて興味深いお話をみつけました。

東大ブランドは世界には通用しない 灘高トップはエール大学を選んだ:日経ビジネスオンラインより


日本ではダントツのブランドを誇る東京大学。国内では就活における認知度をはじめとするあらゆる分野で圧倒的な勝ち組だ。しかし、世界は広い。グローバル化が進展し、同時に日本の地盤沈下が続く中、日本の頂点にあるからといって、今後の成功は安易には約束されない。その流れを読んでのことか? 世界の名門大学でもまれるべく、東大を蹴って海を渡る若者が出てきた。今回はその一人を紹介したい。エール大学1年生の古賀健太氏...
関係記事は注目・笑い・これはすごいネタで参照。

ユーザーの意見ですが、、
[ ”どのメディアも「内向きが悪い」とは言っても、「何が原因で若者が内向きになっているか」、「どうやったら解決するか」については触れていないんですよね”ごもっとも。 ]
[ 社会人でも啓発される内容だと思う。勉強して自分の能力を高めること、ハングリー精神を持ってチャレンジングに物事に対峙すること、どちらも安定した中にいると忘れがち。意識して務めたい。 ]
[ 1、2人の為にわざわざ日本に面接官派遣してるの?流石やな・・・ ]
[ でも、学校休んでまで勉強して得たいものって、僕にはよく分からない。 ]
[ スケールがでかいね… ]
[ 灘は東大合格者数で絶対開成に勝てないのだから、こういった方面で独自のポジショニングを取ってさらなるブランド力強化するように変わっていくべき ]
[ ケータイから ]
[ とりあえず、この記事のブコメ偏狭すぎだろ。自分の書いたこと読み返して赤面してろよ。 ]
[ 結局最後は、対策なんてない。プロ級のマジシャンでもある古賀氏・・・! ]
[ 彼はすごいなー。数回会ったけど、確かにオーラも手品のレベルも違ったよ ]
[ 楽しすぎて自然と涙が出てくる経験は僕もあるわ。 ]
[ マジシャンなんだ/灘高校からIVYリーグは彼でまだ二人目らしい ]
[ 「若者は内向き」というメディアのバイアスは放っておいて、素直に応援したい。頑張る人たちを☆ ]
[ マスコミは若者を内向きと言いたいのか外向きと言いたいのか。その場その場で評価し分けて都合良く結論を導くダシにしたいのか。 ]
[ 田村ってひとよく知らないけど、下品な文章だなあ ]
[ こういう展開の記事になるのは目に見えていて、凄いと思うけれど、で、どうしろと、という話になるのも事実。今ここで掴めるもの掴むしかないでしょ ]
[ 学費の比較もして。 ]
[ すまん。エールとか高すぎて多分無理だわ(笑)向こうの私大は学費が半端じゃないはず。まぁ、向こうではすごい借金しょって卒業するのも普通、と聞くけど。 ]
[ アメリカの名門大学は本気で学生の多様性を募ってるんだなあ。みんな何かしら才能や特技をもつんだってさ。周りで起業プランが起きては潰れるが日常茶飯事とか凄い環境。 ]
[ どうしても内容が頭に入ってこないでカッコ可愛い宣言が浮かんでしまうあたり、地獄のみさわ中毒だな… ]
[ 10年前に似たような私立に入ったけど、勉強はものすご大変だった。今住んでいる田舎だと知ってる人はいないし、留学イメージもアレで学歴を高卒にしている。うーん ]
[ いまさら。こんなことよりもっといい記事書こうね。 ]
[ 東大ブランドは世界には通用しない:日経ビジネスオンライン ]
[ こういう若者いいね! ]
[ 「東大にした方がいいんじゃない?」と色んな方からアドバイスされました ]
[ そりゃコロンビア大生が、わざわざ日本の大学に留学しないよな。 ]
[ この記事をみて『住む世界が違う』と考えるのではなく、前進する気持ちが生まれたなら勝ち組になれると思う。 ]
[ ここにもJapanpassing.実に利に適ってるあたりが、残念極まりない… ]
[ 「東大」関係ないような。なぜ無条件に比較しているんだろう。両方通った結論ではないようだし。「パンがなければケーキを食え」的に、ケーキが食える奴はパンがあってもケーキを食うだろうに東大と比較はなぜ ]
[ 灘トップは海外大へ ]
[ 日本の大学はクソなんでアメリカの大学に行こう!もいいけど、あまりアメリカ以上の大学を作ろうって言っている人いないよね。 ]
[ リア充爆発しろ」「リア充爆発しろ」「リア充爆発しろ」「リア充爆発しろ」「リア充爆発しろ ]
[ かっこいいってのはこういうことだな。僕とは人間としてのデキが違いすぎて、嫉妬もできないよ。 ]
[ 親が海外勤務ありのエリートの子弟なら頑張れば叶う夢の世界。 ]
[ 東大は、だけでなく多くの大学は国内需要のためのもの。その脱却に必死な大学もある ]
[ かっこいい。勉強が出来るからじゃなく、努力して自分の可能性に賭けてるところがかっこいい。にしても、うらやましいなあ。 ]
[ おぎやはぎの小木さんかと ]
[ 情熱家だなー。こういう人好き。 ]
[ タイトルはともかく、です ]
[ 刺激的な記事。 ]
[ 一番頭のいい人間が東大理三に行って医者になってしまうってのは社会的損失だ。海外流出も損失だけど。頭のいい人が日本でビジネスを起こしたり、産業に直結する技術を研究をしてくれれば、雇用も税収も増えそうだ。 ]
[ こういう「優秀な人材」は、意欲がある人間ほど高みを望む傾向がある。彼のような人間は、まだ日本にもいるだろう。「総レジャーランド化」された日本の大学ブランドには、世界は見向きもしない。 ]
[ 灘高レベルだと違うかもしれないが、もっと下のレベルだと東大の合格者数を高校の売りにするから海外大学には行って欲しく無いんだろうね。 ]
[ 誰かと思えば勝ち馬に乗るつもりで泥舟に乗り込んじゃった日和見田村さんじゃないか。若者の心配してる場合じゃなくね? ]
[ 世界の名門大学を生き抜く3つの力「英語、芸、積極性」とのこと。うちの子(3歳)、芸と積極性はあるかも。親バカすみません。 ]
[ 東大ブランドがプラスに働いたことって家族が喜んでくれたことくらいかなあ。あとは大体の場面でマイナスに働く気がする。 ]
[ 合格実績みたいなとこにこれからは海外の大学も掲載されるといいね! ]
[ 東大ブランドは世界には通用しない灘高トップはエール大学を選んだ ]
[ うーん、楽しそうだけど、しんどそうでもあるな。 ]
[ 生まれた時から金のあるやつは言うことが違うなー ]
[ うらやま ]
[ 私の留学先では誰も東大や京大の名を知らなかった。理研は名が通っていた。つまりそういうことだ。 ]
[ ブランドの話じゃないでしょ。 ]
[ 気にいる国があって、そこに自由自在に入国できる時代が来れば、人は不満が無くなって行くのだろう。人気のない国は自然と消えて行き、世界が合議制で足並みを揃えるという。今時点では不可能に近い。でもふと思った ]
[ 留学する金がない庶民には関係のないことだな ]
[ 『世界に挑戦することが、今の日本を変えることにもつながると信じています。』この年なのにこう考えることができるって凄いと思う。ぜひ将来活躍して欲しい。 ]
[ 確かにこれは面白い入試だ。入試問題=「こんな子にうちの学校に来て欲しい」というメッセージ。 ]
[ そのうち灘や筑駒のトップ層が香港大や香港中文大に行く時代が来るかも。THEのランキングでは既に東大を凌駕してるしね。 ]
[ すごい人もいるもんだ。
灘といえど、海外の大学の合格は難しいのね。 ]
[ ”1億2000万人の中から秀才が集う学校と、65億人の中の英才が集まる環境では、その舞台が与えてくれる可能性は比べ物にならない。” ]
[ 日本の大学ってランキングでもかなり低めなんだけど何に原因があるんだろう。これを読んでもいまいち釈然としない。 ]
[ 日本的学歴偏重の考え方に基づいて世界に出ろとか言われても。今の教育システムじゃ灘のトップが数年に1度なのにただ目指せとか言われても。 ]
[ んなこたあ目だけがビジネスマンな新聞社に言われなくても東大生自身が一番よく知ってる。 ]
[ 僕の今留学してるとこでも、確かに東大なんて誰も知らないが、というほどでもないが、理研は全員知ってる。日本がダメとかじゃなくて、優秀者全員東大っていう画一性がだめってだけじゃない。いろいろやろう。 ]
[ 興味深い。あと「Toudaiって履歴書に書いてもキャリアにインパクトがない」←良く「海外の社会人は学校名で人を選ばない」って語る奴がいるけど、嘘っぱちだな。 ]
[ あとで読むRT:東大ブランドは世界には通用しない:日経ビジネスオンライン– ]
[ 東大だけではないですが、日本は、学生の生活環境にハングリー精神を弱める力が働いているように思います。「出る杭は打たれる」「過剰に空気を読む」「草食系」という言葉も、要するにハングリー精神が無いという事 ]
[ ブランド欲しさに選ぶというよりは、自分の時は面白そうな人がいろいろいるからってのが一番だったような。 ]
[ ”英語、芸、積極性。これらが世界スケールで通用するものでなければ、「孤独感から自殺してしまうかもしれない」”無理 ]
[ 大学のブランドで人を差別する人は、このような記事を書くと。こういう考えの人がいるから就職のブランド信仰も終わらないような気がするけどね。 ]
[ 将来起業するならエールで建築学んでる場合じゃないだろJK。起業家が切磋琢磨する現場に身を置かない限り起業なんてできない。 ]
[ 記事の中でも「内向き志向の原因が語られない」って言ってて、まったくだと思った。 ]
[ 英語が公用語の大学でないと世界に通用できないよなぁ。 ]
[ 凄い可能性をもった若者に、素直に期待! ]
[ こう言うのを見ると勉強しなきゃとは思う。一時的に ]
[ 考えたこともなかったってな話。 ]
[ そんな金は流石にない。 ]
[ 彼が英語に苦労していないのは帰国子女であることが大きな理由だと思うので、そういった意味では親に感謝しないとね。灘のトップになるのはすごいと思うけど。 ]
[ 実に日本的な考えの人になってしまっているけれど、編集が悪いのかな。 ]
[ 東大は帝大時代から国内用の官僚・指導的技術者の養成を目的でつくられたので、いまさら変え様がないし、変えなくていいでしょう。 ]
[ そりゃそうだ。で? ]
[ 似たような境遇の親戚がいるが、ネックはやはり金銭問題。優秀な人間を海外に派遣するような制度がない状態で何を言っても無駄。/学問水準を採れば、学部レベルなら国内で問題ない気もするが ]
[ 本当のリア充を見た ]
[ 行けるとこ行けばいいんじゃないかと。ブコメにもあるけどあとは何をするかってことだよな。追記:筆者はエール大フェロー。悪く言えば「出羽の守」系記事か。 ]
[ 灘高トップはエール大学を選んだ>こういう動きは増えそうでなかなか増えないなぁ。やっぱり英語力の壁は巨大だと痛感する。そしてブコメの冷たい反応(苦笑)。 ]
[ 激しく同意です。僕も高卒ですが、胸が熱くなりました。RT@dsHirano:僕は最終学歴高卒だけど、この記事には夢と勇気を貰った→『日本は学生の生活環境にハングリー精神を弱める力が働いているように思います。』 ]
[ ふーん。で、なに?って感じだな ]
[ 海外の大学に進学するって選択肢がBMWを買う程度まで敷居がさがれば良いのに・・・ ]
[ 終身雇用で年功序列な、そしてデスマーチな日本の企業に就職したいなら東大でいいと思う。10年、20年後にどうなっているかを自分で考えて判断すればいい。 ]
[ 想像だけどすっげーテンションというかモチベーション高いんだろうなぁ。ドラマみたいなヒャッハー!なヒト達が浮かぶ。憧れるどころか友達にも欲しくないと思ってしまった。 ]
[ なんかもういろいろ熱いwww ]
[ いいね。 ]
[ 現役で京大受かったのに一浪して、スタンフォード合格したけど、お金が無くてカリフォルニア大学に行った知人なら居る。どこに行くのが正解だったのか?って他人事ながら思ったりした。 ]
[ 「日本のために」は「世界のために」の部分集合だと思っています。日本人として、世界に挑戦することが、今の日本を変えることにもつながると信じています。 ]
[ かっこいい灘。 ]
[ 自分が確実に東大に入れるとして、その選択肢を蹴って新しい道へ進もうと決断できる人がこの日本でどれだけいるだろうか。 ]
[ 所詮はブランドだからなあ。中身が伴ってるかどうかは別の話だし。ブランドを取った後品質が劣化するなんて社会でもよくある話。 ]
[ 体験談だけでは何も生まれないといことが分かった。遠い国の話にされる。 ]
[ 心が熱くなる ]
[ すげなんか自分のやってることが馬鹿らしくなってくる… ]
[ エール大生が「YALE」トレーナーを着てる ]
[ 問題点はなぜ日本に優れた留学生が来ないのか、なぜ日本の学生は海外を目指さないのかってとこなんだよな。前者は日本の大学を出て得られるメリットが少ない、後者は言語の壁ってところか?なかなか改善は難しい。 ]
[ 今の日本の教育は詰め込みや受験対策がメインになってしまっているから感性が育ちにくい。「なんとなく満足」してしまうのも頷ける。 ]
[ 報道特集に出てた人と同じ人かなその話はだけど東大の子が官僚だということの違いだけだった気がしたよ ]
[ 面接は東京のスターバックスで、2時間ほど世間話をしただけでした。人の目を気にせず、地に足を着けて、楽しく、面白く、新しいものを生み出すのがエール大の雰囲気です。 ]
[ 5年程前に灘からハーバードに留学した方がいて、アルクで連載持っていた記憶がある。でも後続者がいないイメージ。学部からアイビーリーグに行くには灘トップの頭がいるのか、金なのか、最大の制約はどこ? ]
[ ところで田村耕太郎ってジャーナリストの方が向いているんじゃないか。 ]
[ 東大ブランドは世界には通用しない:日経ビジネスオンライン: ]
[ 東大が世界に通用すると思っている文科省に驚き ]
[ アメリカの大学いいなぁー ]
[ 次はここのブコメやTwitterの感想を見て「何故こういう反応が出てくるのか」を考えると、おそらく日本の様々な問題の根が見えてくると思う。 ]
[ で?って突っ込みたくなる記事だな。草食系が悪くて、日本の大学に行ったこともなければ、日本で働く気もない留学生が優れているわけ? ]
[ 東京大学は日本を世界に追い付かせるための日本人のための大学で世界に何か貢献する大学じゃないと思ってますがとりあえずあとで ]
[ ただただ「とにかく若者は海外行け海外行け」と言うだけの論調より、こう言う形の方がよっぽど刺激的だよね/環境が良いから…と言う環境論で終わるべきではないおはなし ]
[ 一方中国にはこんな諺もある。「あなたの場所に長く立てば、世界はあなたに向かってやってくるだろう。」自分から世界の流れに乗りに行くのもあり。ユニークバリューを確保して待つのもあり。人生に正解は無い。 ]
[ メディアも「内向きが悪い」とは言っても、「何が原因で若者が内向きになっているか」、「どうやったら解決するか」については触れていない ]
[ Bylineから日本ではダントツのブランドを誇る東京大学。国内では就活における認知度をはじめとするあらゆる分野で圧倒的な勝ち組だ。しかし、世界は広い。グローバル化が進展し、同時に日本の地盤沈下が続く中、日 ]
[ 基本的にメディアは色んなこと棚上げにして具体的な解決を先送りにしてんだよね。知識は与えても知恵を育てていない。/東大ブランドは世界には通用しない:日経ビジネスオンライン ]
[ 次元が違う。でも面白い。 ]
[ こういう人がいるというのは多いに結構だし、純粋に凄いと思うけど、大多数の「普通の人々」にはハードルが高すぎるような。視野狭窄にならない、選択肢を常に複数持てということかな。 ]
[ ”「英語・芸・積極性」” ]
[ 【注目ニュース】東大ブランドは世界には通用しない灘高トップはエール大学を選んだ:日経ビジネスオンライン ]
[ 灘からエールへ。UTよりMITよりIIT(インド工科大学)って話では無かった。東大は全寮制にしたら面白いかも。 ]
[ 理系分野志望で家が金持ちならこれもアリ。というか昔からこういう人はいる。ただそもそも大学ってそんなに大事なものなのか。東大卒程度を持っていれば学歴はもう十分なんじゃないか。起業するってんならなおさら ]
[ 若い人は、彼を嫉妬することはないんだよ。 ]
[ 東大ではなくエール大学を選んだ学生をインタビュー。活発な大学生活に日本との違いを見る ]
[ 頑張って欲しい。 ]
[ 最近、日本は「残された帝国ビザンツ」なんじゃないかと思い始めてる。ビザンツは制度的にも何も良いところが無く、神学論争や仲間同士の権謀術数に明け暮れてたのに、500年もサラディンに対抗し続けた。それ ]
[ うー、こういうの読むとテンションあがるぜー!世界志向もってひたすら能力高めるべし! ]
[ Twitterとはてなの温度差。個人的にはもやっとボール投げたいが。 ]
[ へえ、どうでもいい ]
[ 大事なのは実績で、学歴じゃねぇー。そもそもアメリカだと大学院ならともかく学部レベルは関係ないだろ。地元の大学を優秀な成績おさめてトップの大学院へ行くコースも一般的。 ]
[ 入学が目的の日本と、入学してからが目的の海外じゃ比較にすらならない ]
[ 日本ではダントツのブランドを誇る東京大学。国内では就活における認知度をはじめとするあらゆる分野で圧倒的な勝ち組だ。しかし、世界は広い。グローバル化が進展し、同時に日本の地盤沈下が続く中、日本の頂点に ]
[ 世界で戦える人材になるためには、そういう環境に身を置かないと。刺激を受ける記事です。特に学生に読んでほしい。「東大ブランドは世界には通用しない」 ]
[ 東大ブランドは世界には通用しない(田村耕太郎の「経世済民見聞録」) ]
[ 日本は、学生の生活環境にハングリー精神を弱める力が働いているように思います。「出る杭は打たれる」や「過剰に空気を読む」、そして「草食系」という言葉も、要するにハングリー精神が無いという事だと思うのです ]
[ この手の話出るの遅すぎるだろ。韓国の周回遅れ。 ]
[ 東大でさえ遥か上というのにおれはどうしたらいいんだ・・・ ]
[ http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110111/217870/?ST=print(cfhttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20101122/217215/) ]
[ ハングリー精神というより多様性だろうな。自分と似たような人から学べることは少ない。小中高大と進学するほど多様性が低くなるのは、何か社会の重要な機能が壊れているんだろうなあ。 ]
[ ……で?正直言って海外に行って世界で戦おうとするヤツらより地盤沈下してるらしい日本を支えようとする人間の方がよっぽど気概があるし、日本人らしいと思うがね ]
[ 東大ブランドが通用しないなら、灘高というブランドも通用しないぞ。 ]
[ 高校生の段階で「日本に固執してはいけない」という考えに至った、という時点でこの方はすごすぎると思う。それ以上の感想は私は抱かない。 ]
[ 東大ブランドは世界には通用しない─灘高トップはエール大学を選んだ ]
[ 日本人はハングリー精神が足りない。だから競争に負ける。そういうことなんか? ]
[ まあ灘のトップ50のうちとりあえず5人ぐらいが海外の大学いくぐらいになれば、結構な影響力を日本にもたらすと思うよ。ほんと。現状は医学部だらけなんだろうけど。 ]
[ 学歴コンプホイホイか ]
[ よりより大学を選びました。というだけでニュースになるの?まだ何も成していないのに。 ]
[ 初めからわかってることじゃない ]
[ カッコいいなあ。将来どうなるんだろう ]
[ こういう記事は大事。Fラン叩きとかって可視化されてるのも裏を返せばエリートの凋落。 ]


さてさて、なかなかかと。


まだまだおっ、と思う話題をご提供しましょう。


たまにはこちらなんかもドゾ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukae321

Author:fukae321
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。